プリペイドカード・金券の管理が大変。どうしたらいい?

うちのプリカ、誰がいくら持ってるの!?

 

20161006_01

 

エステサロンや自由診療に力を入れている治療院などで、良く使われているのが金券やプリペイドカード、いわゆるプリカですが誰がいくら持ってるのかすぐ把握できますか?
もしかしたらお客様が来店されない限りわからないのではないでしょうか。

 

 

会計時のオペレーションが煩雑でお客様をお待たせしていませんか?
正確かつ迅速なオペレーションが求められ、且つミスがあるとお客様にも大変なご迷惑をかけてしまうプリカ。お客様の数が多ければ多いほど、管理は大変ですよね。

 

もっとカンタンに管理ができたら・・・
お客様がプリカを忘れてしまって、いくら持っていたのかわからない・・・
会計で間違って入力してしまった・・・

 

 

もしこんな悩みをシステムで簡単に解決できるとしたら・・・

 

パワーナレッジPOSの機能

 

チャージチケット機能

いわゆるプリカに代わる機能を実装してます。カード自体のモノはありませんが会計時のかんたんな操作だけで、正確に記録されます。

誰がいくら持ってるのかも管理ページで容易に把握することができます。

 

追加での入金(チャージ)も可能です。

プリカですとお客様が忘れた場合の対処は大変ですが、この機能ですと安心して会計することが出来ます。またお客様専用ページから、お客様ご自身でも把握する事が可能です。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone