失客を抑え再来店率を上げる

 

どのお店でも「失客」は頭の痛いキーワードです。

繁盛店でも毎月10%台の失客があるとも言われています。

 

失客率はお客様の来店サイクルで大きく変化します。

せっかく高額な広告費を出して来店を促しても「失客率」が高いのでは、穴の空いたバケツに水を注ぐようなもの・・・

 

再来店する付加価値を施術街でも提供

失客率

 

まずは、2回目、3回目再来店してもらうことが重要。

以降は高い確率で常連化へのステップを踏みます。

 

パワーナレッジPOSを使った対策

 

その1:失客一覧機能

失客一覧でそのお客様の最後の施術内容や担当者を確認し、問題理由をつかむ。

 

その2:フォロー的販促

そのお客様の状態に合わせて、様々なフォロー的販促を開始。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone