軽減税率対策補助金対象のパワーナレッジPOSレジ

ただ今、パワーナレッジPOSをご購入いただき補助金申請をすると
最大で40万円の補助金を受けられる可能性がございます。
※適用には一定条件を満たさなければなりません。


POSレジ導入の際に、条件を満たしていれば補助金申請を行う事が可能です。

【申請条件】
・テイクアウト出来る飲食物を継続的に販売している事

( 商品一例 )
・特定補助食品(医薬品・医薬部外品除く)
・美容食品
・栄養ドリンク
・ミネラルウォーター、お茶等の飲料物

もし店舗様でこのような商品を継続的に販売していただいているのであれば、補助金を申請し新しいPOSレジを購入出来るチャンスになります!
(上記以外の商品でも対象になる事がございますのでご相談ください)

詳しい内容・ご興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。

フォームからのお問合せはこちら


軽減税率対策補助金の対象になるのは…

①軽減税率対象商品を取り扱う中小企業(みなし大企業は除く)であること。
②購入する機器は新品であることなどの条件があります。

詳細は公的ページをご覧になるか、担当者にお問い合わせください。
(中小企業・小規模事業者等消費税軽減税率対策補助金ホームページ)
※直接のリンク先ページになります

補助金申請は2019年12月16日の消印有効まで。
※ただし2019年9月30日までにPOSレジの導入・改修を完了しなければなりません。


≪ お知らせ ≫
消費税率10%への引き上げ及び軽減税率制度の導入時期が平成31年10月1日から実施されます。申請期間終了間際には、駆け込み需要が予想されます。納品が遅れ申請に間に合わない恐れもございますので、出来るだけお早めのご準備をお願いいたします。


 

補助金の申請には購入する機器の種類や数などに細かい条件があります。また、料金は個別見積となりますので、お気軽にお問い合わせください。

最大で40万円の補助金申請が可能です。

フォームからのお問合せはこちら

この機会にぜひご検討頂けますよう、よろしくお願いいたします。