在庫管理にかける時間を大幅短縮するには?POSレジの「在庫管理機能」って何ができるの?

お店を経営されている方にとって、必ず必要な毎月の棚卸し作業。

今どれだけの在庫を抱えているのか、何が在庫過多になっていて、何が足りないのかを把握し、お客様が欲しい時にちゃんと商品を届けられ、お店にとっても赤字が出ない最適な運営環境を作るためにとても重要な作業の一つです。

多く在庫を抱え過ぎていると店舗の利益を圧迫しますし、逆に在庫を少なくし過ぎてしまうと、いざお客様が商品を欲しいとなった際、在庫切れで商品をお渡しできない可能性があります。

また、欲しい時に欲しい商品が買えないという場面は、お客様にとって不快感を与えますし、その先もしかするとリピーター客になっていただけたかもしれないのに、その機会さえも無くしてしまうので、お店にとって在庫の欠品はかなり大きな痛手です。

そうならないために、帳簿で日々大まかな在庫数は把握されているお店が多いと思いますが、数字だけではわからない商品の劣化や使用期限の確認、紛失や破損がないかを実際に見て確かめて、商品としてお客様にお売りできる商品の在庫数を把握するために必要なのが毎月の棚卸し作業です。

しかし時間もかかる上に細かい作業なので、ミスが多発して結局純粋な在庫数が把握できていない方や、毎月憂鬱な気持ちで棚卸し作業を行っているという方も多くいらっしゃるのでは無いでしょうか?

その他にもお店を経営するにあたり、

  • 予約のブッキングやドタキャンをなるべく減らしたい
  • 残数も把握しにくいコース管理をどうにかしたい
  • 高すぎるPOSレジは嫌!でも機能が少なすぎるのも業務に支障が出るし嫌!
  • タブレットで手軽にカルテや必要情報を閲覧できたらなあ…

と悩まれたことはありませんか?

上記の悩みを全て解決でき、機能対価格で業界No. 1を維持し続けている「パワーナレッジPOS-SG Lite」。

パワーナレッジPOS-SG Liteは、予約管理・受付・カルテ管理はもちろんのこと、WEB予約や役務管理、マーケティング・自動分析を活かしたメルマガ配信、在庫管理や勤怠管理などこれ1台でオールマイティに対応できるPOSレジです。

今回は様々ある便利な機能の中から、「在庫管理機能」をご紹介します。

棚卸し作業、手書きで行っていませんか?

上記した通り、重要な作業ではあるもののとても大変な棚卸し作業。

ただでさえ大変なのに、紙に在庫管理表をプリントして手書きで行なっていませんか?

確かにプリントして、商品の数を一つずつ数えて、記入して…

作業としては単純ですが時間も大幅に取られ人件費もその分かかりますし、何よりどれほど入念に確認していても人間なのでミスが起こりやすいです。

棚卸し中に、他の従業員から声をかけられて、戻っていざ続きを始めようとした瞬間「あれ、どこまで終わったっけ…?」「もう一度最初からやらなきゃ…」と、悲しみに打ちひしがれた経験をされたことがある方も多いのでは無いでしょうか。

また、紙に記入していく方法だと保管も大変です。

毎月しなければいけないものなので保管量も増える一方で、保管場所の確保も大変ですし、何より紛失の可能性があります。

紛失するといざ「在庫数を確認したいな」「今月と先月ではどのように推移したのだろう」と思っても、データが必要な時に確認できないのはもちろんのこと、データを取り直そうにも過去のデータは再度取ることができません。

エクセルで棚卸しされている方も多くいらっしゃると思います。

手書きよりは計算ミスも少なく、クラウド上での保存なので保管スペースも取られません。

しかし、エクセルを使用したことない従業員や、パソコン操作が苦手な方にとっては敷居の高いものです。一度間違った方法で上書き保存してしまったり入力自体が間違っていたりするとリカバリーさせるのも一苦労です。

得意な人のみに棚卸しを任せるのであれば有用な方法ですが、急なお休みやシフトの調節など大変ですし、他の従業員の方全員が行えることがお店にとって一番ですよね。

データは店舗を経営するにあたってとても大切なものです。

どの商品がこの季節にはよく売れる・売れないや、損失を出さずに最大限利益を出せる最適な在庫数はいくつなど、その店舗に最適な数値を算出するためには必ず必要です。

系列店舗があったとしても来店されるお客様の客層や土地柄が違ったりするので、全く同じデータになることはありません。お店にとって棚卸しのデータは財産と行っても過言では無いのです。

そんな悩みを解決できるのがパワーナレッジPOS-SG Lite!

パワーナレッジPOS-SG Liteには在庫管理の機能がついており、棚卸し作業をとてもスムーズに行うことができます。

POSレジ上に商品データを事前に登録しておくことができ、在庫の増減時ワンタッチで在庫の管理が可能なので、リアルタイムに在庫数を確認することができます。

どの商品がよく売れているのか、売れていないのかが一目でわかるので日々の発注作業にも役立ちます。

業者ごとに発注書の作成をすることも可能なので、在庫の管理だけではなく発注・販売・売上管理など商品に関わる全てのことがこの1台で可能です。

標準機能でも十分な機能が搭載されているパワーナレッジPOS-SG Liteですが、オプション機能にて、さらにスムーズに在庫管理が行えるよう、バーコード付きの商品をハンディスキャナーでかざして瞬時に在庫情報へ反映させることもできます。

また、パワーナレッジPOS-SG Liteは全ての情報がクラウド上に反映されるので、自宅や外出先からもタブレットや携帯やスマートフォンを利用して、いつでもどこでも在庫数を確認することができます。

空いた時間にゆっくりと、お店にいなくても在庫の管理ができるので時間を有効に活用することができます。

データはクラウド上に保存してあるため、もしPOSレジ本体が水濡れなどで突然故障してしまっても、データが消えることはありません。

紙で在庫管理や棚卸しをしていると、濡れてしまったり紛失してしまうとデータを完全に戻すことは不可能に近いですよね。

同じクラウド上に保存できるエクセルですが、エクセルとの大きな違いはデータ入力が誰にでもできるほど簡単でわかりやすいこと、そしてただデータ管理する機能しかないエクセルとは違い、パワーナレッジPOS-SG Liteにはお客様がいつ何を購入し、どの商品がよく売れ、また売れていないのかなどが分かるようにマーケティング機能まで搭載しているところです。

また、パワーナレッジPOS-SG Liteではお客様の電子カルテを作成することでき、各お客様のご要望や写真付きで施術内容が記録できるのはもちろんの事こと、いつどのような商品をいくつ買ったのかまで記録することが可能なので、「来週来店するこのお客様は毎回この商品を複数個購入してくださるから多めに発注しておこう」など、より的確に在庫の調整をすることも出来ます。

このようにパワーナレッジPOS-SG Liteでは、エクセルや紙で行う棚卸し作業とは比べ物にならないほど、無駄なコストや時間を省き、便利かつ簡単に棚卸し作業を行うことが可能です。

他にも便利な機能が満載です!

パワーナレッジPOS-SG Liteには在庫管理機能の他にも、まだまだ魅力的な機能が備わっています。

例えば

  • ブッキングを防ぐ予約管理システム
  • コースチケットの発券や残数管理
  • 商品の在庫数管理
  • お客様の分析やマーケティングの自動化
  • 電話との連動により顧客様からの着信時に電子カルテ表示

など、お店を運営するために必要な機能がこの1台に全て備わっています。

在庫管理や金銭管理、メルマガ配信やマーケティング…それぞれを別の媒体で管理をしていると、その導入媒体の数だけ管理しなければならないのでコストも時間もかかります。

一見、金銭の計算のみができる通称ガチャレジと比べると、POSレジは高いなあ…と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、ガチャレジとは比べ物にならないほど、お店を経営する上で必要な機能がパワーナレッジPOS-SG Liteには備わっているんです。

単なるレジではなく、在庫管理からメルマガ配信でのお客様へのアフターフォロー、そしてマーケティングまで行い、お店の利益を最大限まで引き出すことができるレジ、それがパワーナレッジPOS-SG Liteです。